こんにちは。
心理士の樫原です。

最近だいぶ暖かくなり、春を感じますね。
先日、万博記念公園に梅を見に行って来ました。



20180317_155832


太陽の塔と言えば、今日からいよいよ内部の公開が始まりましたね! 
私も今月末に予約をとりました。
生きているうちに太陽の塔の中に入れると思っていなかったので
今からすごく楽しみです。

今回、EXPO’70 パビリオンに初めて行きましたが
太陽の塔の内部にあるとされる、「生命の樹」のレプリカがあり
ワクワク感が高まります。



太陽の塔のシンプルな外観からは想像もできないような
秘められたエネルギー、複雑さを感じますよね。

そんなことを考えながら
人間の身体も共通するところはあるのかな…と。

表面上は何もないように振る舞っていても
身体の中はすごくざわざわしていたり
怒りで沸騰しているようなときもありますよね。

最近では、心理療法に関しても
身体を扱うものに注目が集まっていますね。

マインドフルネスやTFT、ヨガ、フォーカシングなど…
最近クリニックでは神経系エクササイズが活用されています。

身体や神経からゆるませる(リラックスさせる)ことで
心もゆるんでくる、ということなんでしょうね。


皆さんは、日々、自分の身体に注意を向けることはありますか?

スマホを持つ手、指、首、肩
力が入って緊張していませんか?

身体の緊張に気づいたときには
画面をオフにして、少し深呼吸してみてくださいね。

エクササイズなどの具体的な方法については
また紹介したいと思います。

それでは。